LOWERCASE
ローワーケース

2016年にスタートしたLOWERCASE | ローワーケースは、デザインから製造までの全工程をブルックリンで行う、メイド・イン・ニューヨークアイウェアブランドです。

アメリカ国内での眼鏡の製造は、1970年代以降のアメリカの産業構造の変化により、他の製造業と同様に衰退の一途を辿っていましたが、ここ最近の新しい動きとして、様々な業種で若者を中心にアメリカ国内でのモノづくりが至る所で再び行われ始めています。

その拠点となっているのが「BROOKLYN ARMY TERMINAL」という、1919年に建てられた、アメリカの軍基地の巨大施設に跡地にあります。 LOWERCASE | ローワーケースも、その流れを汲んでおり、「A piece of New York」という言葉を掲げて、アメリカ国内での眼鏡の製造を取り戻すことを1つのミッションとしています。

取り扱い/ブリンク外苑前 ブリンク ベース  

デザイナーのインタビューはこちらからご覧いただけます。↓
メイド・イン・ニューヨークの眼鏡を再び LOWERCASEデザイナー、ブライアン・バラリオ来日(前編)

メイド・イン・ニューヨークの眼鏡を再び LOWERCASEデザイナー、ブライアン・バラリオ来日(後編)

LOWERCASE | ローワーケース

3商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
3商品 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3商品 1-3表示
  • < Prev
  • Next >

モバイルショップ