OLIVER GOLDSMITH|オリバー・ゴールドスミス HEP(1963) DarkTortoiseshell

OG_HEP_DT

35,640円(税2,640円)

定価 35,640円(税2,640円)

在庫状況 ASK US


1963年公開の映画「Charade(シャレード)」で、 主演のオードリー・ ヘプバーンが掛けていたサングラスHEP。オリバーゴールドスミスの中で、女性用といえばこれ! という定番中の定番のモデルです。丸みを帯びつつもきゅっと引き上がったフォルムがシャープでエレガント。当時のデザインをそのまま再現したというフォルムはクラシックな雰囲気がありインパクト大。生産数の少ないべっ甲色は希少。

サイズ : mm
幅 : 145mm
テンプル長 : 140mm
レンズサイズ(縦×横) : 45mmx54mm

※照明があたっている為、写真のレンズは実物より明るく見えます。
※お持ちのメガネやサングラスとサイズをご参考に比べてみてください。(サイズが近くてもデザインにより掛け心地や印象は異なります。)

サイズの見方はこちら
ABOUT BRAND
OLIVER GOLDSMITH ( オリバー ゴールドスミス)
本拠地 イギリス(ロンドン)
1926年に故フィリップ・オリバー・ゴルドスミスによって創業し、イギリスを代表する老舗ブランド オリバー ゴールドスミス。 2代目は、創業者の息子である故チャールス・オリバー・ゴルドスミスが、後を継ぎ、3代目は孫になるアンドリュー・オリバー・ゴルドスミス(兄)と故レイ・オリバー・ゴルドスミス(弟)が継ぎ、現在では、3代目のアンドリュー・オリバー・ゴルドスミスと4代目にあたるレイ・オリバー・ゴルドスミスの娘のクレア・オリバー・ゴルドスミスが、同ブランドを手がけている。そのクラシックで普遍的なデザインは時代を超えて、オードリー・ヘップバーン、ジャクリーン・ケネディ・オナシス、グレース・ケリー、ソフィア・ローレン、マイケル・ケイン、ピーター・セラーズなどの数々のセレブレティに愛されている。60年代を象徴するする写真家であり、ヴォーグ英国版のカメラマンとして活躍していた、デビット・ベイリーもオリバー ゴールドスミスの愛用者であり、彼の写真の中でも同ブランドのサングラスが多く使用されている。